ミスティ|Misty

エロル・ガーナーが、1954年に作曲したバラード【ミスティ】

ジャズのスタンダード・ナンバーとして有名ですので、耳にされた方は多いのではないでしょうか。

それと同名のカクテルは|ジン|アイリッシュ・ミスト|ドライ・ベルモット|をステアして作ります。

ジン特有の風味を、アイリッシュ・ミストの甘さで包み、ドライ・ベルモットでアクセントをつけた個性的な飲み口です。

カクテル言葉では『束縛を嫌い、開放感を求める人』とのことですが、飲んでみると頷ける部分もありました。

やはり、アイリッシュ・ミストに含まれるヒースの花の香りが色濃く出ているためでしょう。

ゴードン好きの私ですので、ベースのジンには当然のようにゴードンを使いましたが、この【ミスティ】にはビーフィーターの方が合うようでした。

個性的な飲み口になっていますが、些細なことには動じない、凛とした姿をイメージしながら、ゆっくりとグラスを傾けるのは如何でしょう。

コメント